DJ JHETT a.k.a YAKKO

90年代初頭より東京を中心に各地でクラブDJとしての活動をスタートさせたことがキャリアの第一歩であったJHETT a.k.a YAKKO。若くして豊富なキャリアを築き始めた彼は程なくして楽曲の制作もスタートさせた。そんな彼を多くのリスナーが認識し始めたのが彼の盟友でありNITRO MICROPHONE UNDERGROUND (以下NMU) の一員でもあるDELIのソロ楽曲におけるPRODUCEクレジットだったのではないだろうか。その後、NMU関連楽曲を始め、ZEEBRA、MACCHO、ANARCHY等、多くのヒップホップアーティストへの楽曲提供を続けてきた彼は安室奈美恵によるプロジェクト”SUITE CHIC”やCHEMISTRY、A.Iなどジャンルの垣根を越えた活躍をみせる。05年には安室奈美恵や倖田來未などを招き大きな話題を巻き起こしたR&BプロジェクトであるJHETTをメジャーリリース!大成功を納めヒップホップアーティストがシーンをクロスオーバーするということのエポックメイキングな作品となった。このREMIX作品にはROY AYERS、藤原ヒロシや福富幸宏など世界的に活躍するアーティストの作品が収録されている。また、現在でもPRODUCERとしだけでなくDJとしての活動も活発に行っているためリスナーのみならずアーティストからも絶対的な信頼を得ている。
【Official Twitter】 @JHETT_YAKKO
【Official Instagram】 @jhett_yakko

MENU
トップへ戻るボタン