Zeebra【9/4 sun】

zeebra 9/4 sun

東京を代表するヒップホップ・アクティビスト、Zeebra(ジブラ)。97年のソロデビュー後、その音楽性の高さから他のアーティストからの信頼も厚く、安室奈美恵、Dreams Come True、長渕剛、EXILE、小室哲哉や、近年ではTOKUや日野”JINO”賢二などJAZZミュージシャンとの共演もこなすなど、その客演作品数は100をも超えている。TOKUとは「ホテルオークラ東京」や「椿山荘」でのディナーショーをはじめ、TOKU名義のフランク・シナトラ生誕100周年トリビュート・アルバムでは、名曲「MY WAY」にラップで客演するなどし話題を呼んだ。2014年、クラブに関連する諸問題の解決に取り組み、より良いクラブとクラブカルチャーの創造を目標とする『クラブとクラブカルチャーを守る会』を設立し、会長として昼夜問わずメッセージを投げかけ、2016年6月から施行された改正風営法を現実化した立役者。現在、Zeebraが企画し司会を務める番組『フリーススタイル ダンジョン』がテレビ朝日とインターネットテレビ「AbemaTV」にて放送され、若い世代を中心に新たなムーブメントを起こし、お茶の間から各地のサイファーまでをも話題を呼んでいる。

【オフィシャルWEBサイト】https://zeebra.amebaownd.com

MENU
トップへ戻るボタン