GUIDE

はじめに

出演アーティストのご協力もあり、流れるようなスケ ジュールで進行して行くタイムテーブルとなりました。

事前に告知しておりました「アーティストにより整理券配布で座席の入れ替えがある場合がございます」の件につきましてお知らせいたします。実行委員会で検討した結果、ライブスケジュールの流れや雰囲気をを切らないよう、座席入れ替え等での混乱なく最初から最後まで楽しんでいただけるように座席入れ替え及び、整理券配布は行なわないことと決定いたしましたことをご報告いたします。

ご来場前に必ずお読みいただき、ご理解いただいた上でお越しいただきますようお願いします。

 

入場に関するお知らせとリストバンドについて

入場について

  • チケットはご入場の際、入場PASSとなる「リストバンド」と引き返させていただきます。チケット1枚につき1名様、小学生以下は保護者の方同伴に限り入場無料となります。
  • チケット、リストバンドの再発行及び払い戻しや返金はいかなる場合も一切いたしません。
  • 13時開場の際の入場順は、会場である小樽市民会館正面玄関より並ばれた方の順になります。スタッフの指示に従ってお並びください。季節柄、体調面を考慮し、過度に早朝からお並びいただくのはお控えいただきますようお願いします。
  • 天候の悪化等により、開場の開始時間を前倒しする可能性がございます。公式twitterにて事前告知してから行いますのでご了承ください。

リストバンドについて

  • リストバンドを切ったり紛失しないよう、フェス終了まで大切に扱って下さい。
  • リストバンド着用後は、入場口で提示いただけると会場内外の出入りが自由にできます。
  • 不正行為が発覚した場合には、リストバンドを回収し即時退場していただきます。

 

会場内についてと禁止事項

■ ホール内について

  • ホールへの出入り口は、開場の際は1階入場口より中に入られまして右手手前と右手奥の2箇所のみです。開場直後の混雑が落ち着きましたら、一部立ち入り禁止区域を除き、他の出入り口も開放いたします。
  • 一部スタンディング席がございますが、自由席制ですので空いているお席にお座りいただけます。その際、出来るだけたくさんの方が着席出来るよう、席を空けずに詰め合ってお座りいただきますようご協力をお願いします。
  • お連れ様の席取りは1名様につきご本人とお連れ様の2席まででお願いします。2席以上の席取り行為が発覚次第、リストバンドを回収しご退場いただきます。ルールを守ってくださるようお願いします。
  • 長時間の離席は禁止とさせていただきます。休憩等による離席は30分程度とさせていただきます。なお、混雑が予想される第3部からは、トイレ以外と思われる長時間の離席を禁止とさせていただきます
  • ホールでのカメラ・ビデオカメラの持ち込み及び、出演アーティストの撮影や録音等は一切禁止です。
  • ホールでの飲食は禁止です。

 

■ 会場内について

  • 会場内にクロークはございませんので、手荷物、貴重品の管理は各自で行ってください。会場内外で起こった盗難等につきましては、主催者、出演者、会場は一切責任を負いません。
  • 飲食ブースは地下1階の1号室にございます。当日販売予定のメニューはHP等でご確認ください。また、小樽市民食堂も営業中ですので、どうぞご利用ください。
  • 会場内で飲食できる場所は、地下1階の1号室・2階のエントランス上部の渡り廊下、2階、3階の螺旋階段付近です。
    ※アルコール飲料に関しては1号室内でのみ、飲酒が可能です。
  • 過度の飲酒による泥酔には十分ご注意ください。泥酔者は強制的に退場していただく場合もありますのでご了承ください。
  • 法律で禁止されている危険物の持ち込みは一切禁止します。
  • 会場内外において、他の来場者の方のご迷惑や、危害が加わるおそれのある行為を行ったり、スタッフの指示に従わない方については強制的に退場していただきます。その際、チケットの払い戻しなどは一切行いません。
  • 会場内外で事故や事件、障害などを起こされた場合については、当事者間で問題解決をしていただきます。お客様間のトラブルに関しても、主催者、出演者、会場はその協議など、問題解決には一切関与いたしませんので、あらかじめご了承ください。
  • タイムテーブルは進行状況やその他の事情により、時間にずれが生じる場合  がございますのでご了承ください。
  • 諸事情による出演者のキャンセルや変更、出演時間の変更があった場合、その際のチケットの払い戻しは一切致しませんのでご了承ください。
  • 違法駐車等、近隣住民への迷惑となる行為は絶対におやめください。
  • 客席を含む会場内での映像や写真がプレス・メディアにて公開されることがありますが、あらかじめご了承ください。
MENU
トップへ戻るボタン